投稿日:2023年9月29日

配管工事の業界動向と将来性は?需要と供給のバランスに注目

こんにちは!
株式会社GOTWOは、1都3県で空調配管工事、給排水衛生設備配管工事、消火配管工事を行っている設備工事会社です。
東京都狛江市に本社を構えており、ビル・マンション・ホテル・商業施設・店舗・学校・工場などの建物に対応しています。
この記事では、配管工事の業界動向と将来性についてご紹介します。
東京都で配管工を目指している方は、ぜひ最後までご覧ください!

配管工事の業界動向とその要因

フェンス越し
配管工事は、建物の水道やガス、空調などのインフラを支える重要な工事です。
しかし、この業界はさまざまな課題に直面しています。
その一つが人手不足です。
少子高齢化により、若い労働力が減少していることや、配管工の仕事が「きつい」「危険」「汚い」というイメージが強く、志望者が少ないことが原因です。
また、ベテランの職人たちも高齢化が進み、引退する人が増えています。
一方で、配管工事の需要は高く、特に都市部ではマンションやオフィスビルなどの建設が盛んです。
更に、高度経済成長期に建てられた建物の老朽化やリニューアルも進んでおり、配管工事の仕事は不足するどころか増える傾向にあります。
このように、需要と供給のバランスが崩れているのが現状です。
しかし、現在では働き方改革などが進んでおり、配管工の仕事も安全性や効率性が向上しています。
配管工の負担を軽減し、スキルアップやキャリアアップにもつながるよう、さまざまな取り組みが各社で行われています。

配管工事の将来性とその展望

配管工事は、水道やガス、空調などのインフラを整備する必要不可欠な工事であるため、将来的にも安定した需要が見込まれます。
また、環境問題や省エネ化への対応も求められており、新しい技術や機材の開発も進んでいます。
例えば、太陽光発電や地熱利用などの再生可能エネルギーを活用した空調システムや、節水型の給排水設備などです。
これらは配管工事にも関係しており、新しい知識や技能を身につけることで対応できます。
さらに、配管工事は現場で直接手を動かす仕事であるため、AIやロボットなどに代替される心配も少ないでしょう。
このように、配管工事の業界は変化と挑戦に満ちた業界であり、将来性の高い職業であるといえます。

【求人】一流の配管工を目指そう!

NEW
株式会社GOTWOでは、現在空調配管工事や給排水衛生設備配管工事などの現場スタッフを求人募集しています。
建設業界での経験や学歴、年齢は問いません。
未経験者でも大歓迎です。
弊社では資格取得支援制度を用意しており、一からプロを目指せる環境です。
また、手厚い福利厚生もご用意しています。
有給休暇制度や作業着や工具の支給はもちろん、家族手当や資格手当などもあります。
配管工としてやりがいのある仕事をしたい方は、弊社で一緒に頑張りませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社GOTWO
〒201-0005 東京都狛江市岩戸南2-3-11 ニューライフ狛江204
TEL/FAX:03-5761-8052


関連記事

日本人の力

日本人の力

こんにちはGOTWOです。3度目の緊急事態宣言、コロナになりもう一年以上がたちますが本当に終息が見え …

株式会社GOTWOで配管工として働こう

株式会社GOTWOで配管工として働こう

株式会社GOTWOは、空調配管工事や給排水衛生設備配管工事などを行なっています。東京都狛江市に拠点を …

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。GOTWOです。新年早々コロナによる緊急事態宣言、大変な事になっ …